BucksCounty1

商品コード: FVP235
■画像をクリックすると拡大されます
バックス群はアメリカの田舎道にあり、若いアメリカの男達の故郷である。

筋骨たくましくそして雄々しくありながら、彼らは精を出す。
彼らはまた、エネルギッシュで親密な時をお互い分かち合いながら、がむしゃらにヤル。
彼らの自然な屈託のないセクシャルな態度は、飾り気のないバックス群はアメリカの田舎道にあり、若いアメリカの男達の故郷である。
筋骨たくましくそして雄々しくありながら、彼らは精を出す。
彼らはまた、エネルギッシュで親密な時をお互い分かち合いながら、がむしゃらにヤル。
彼らの自然な屈託のないセクシャルな態度は、飾り気のない環境の証であり、且つ発売が必要な証である。
田舎の無邪気さや、好色な願望が、性的に解放された男たちの兄弟愛を作り出している。
彼らは太陽の下で裸になって浮かれ騒ぎ、熱い快楽を取り交わす。

バックス群 1--大自然へ--では、賞を獲得した監督Tony Dimarco(トニー・ディマルコ)、Bruno Bond(ブルーの・ボンド)の想像力がセクシーな男達の激しい性的欲求を見事に捉え、筋肉・汗・ペニスという完璧な組み合わせを見せている。
バックス群 1--大自然へ--では、バックス群出身の5組の男達が加わっている。
Vance Crawford(ヴァンス・クローフォード)とLance Luciano(ランス・ルチアーノ)はスポーツ汎用車を'愛の巣'にしているように、官能性と遊び心を兼ね備えている。
長髪のWoody Fox(ウッディー・フォックス)の木のように硬いペニスは取り合いだ。
まず、やりたくてうずうずしたDonnie Dean(ドニー・ディーン)がウッディーを納屋の側の逢い引きの場所へとそそのかす。
それからConnor Maguire(コナー・マグウァイア)が相互フェラのためにウッディーをパーティーから密かに連れ去る。
その二つのシーンは後のドニーとコナーとのシーンのお膳立てをしている。
そのシーンでは、納屋での行き当たりばったりの出会いが野外セックスへと至る。
日焼けをした掘りの深いRyan Rose(ライアン・ローズ)は納屋のドアにある節穴をフェラチオ用の穴に使いるよう煽動される。
Connor Kline(コナー・クライン)は性的な陰謀というライアンの蜘蛛の巣に捕らわれたハエのようなものだ。
バックス群へ行ってみてくれ。すると若いエネルギーでみなぎり、巨根で好色でハンサムな男達の持つ官能的な悪戯に強調されるアメリカの風物で豊かな場所に辿り着くだろう。
発売日 2016年 3月 中旬頃 発売
通常価格(税込): 5,800
販売価格(税込): 4,640
メーカー FALCON STUDIO
収録時間: 124分
数量: